不動産や会社の登記・法務の専門家、司法書士の業務

  司法書士は、不動産登記(名義変更)や会社登記の手続、法務書類の作成などの法律事務を行う国家資格です。特に登記手続は、資格者だけが行うことができる法律で定められた独占業務です。

主な業務は次のとおりです。 

 1.遺産相続による不動産の相続登記(名義変更)、遺産分割・相続放棄・遺言などの関連する手続。

 2.生前贈与・売買などを原因とする不動産登記(名義変更)。

 3.その他 抵当権の設定・抹消など不動産登記全般。

 4.会社の設立・登記事項(商号や役員など)の変更・解散清算などの登記手続や関連書類の作成。

 5.上記に関する事務および相談。

 6.家庭裁判所に提出する申立書や書類の作成および相談。

 7.相続時の遺産承継や成年後見などに基づく財産の管理・処分に関する事務。

 

 登記手続、法務書類作成や財産管理で、お悩みの方は是非ご相談ください。相談の際には費用(手数料)について説明いたしますので、ご安心ください。ちなみに初回相談は無料です。

予防法務ご存じですか?

  先に紹介した司法書士の業務は、法律事実(相続や売買など)が発生した”後”に行う手続についてのものでしたが、発生する前に予防的にできる法務があります。遺産承継を例すると次のようなものがあります。

 ◆遺言書を作成して遺産分割で争いにならないようにしておく。

 ◆生前贈与や売買を利用して事前に財産を整理しておく。

 ◆家族信託を利用して事前に財産処分の方法を定めておく。

もくじ

 

当事務所の業務方針

1.専門家として事務を安全かつ確実に遂行します。
2.相談には誠実に対応します。
3.事前に費用見積を提示し、承認を頂いた上で手続に入ります。
4.依頼者の都合に応じ、負担が掛からないように段取りをします。

5.ご依頼された手続は当職が直接管理します。

6.対応できない業務(税務申告等)は、当該業務の専門家を紹介します。

7.質問・疑問・相談には、手続中・手続後も無料で応じます。

業務地域

主な業務地域

●名古屋市全域(緑区、南区、天白区、熱田区、昭和区、瑞穂区、中区、中川区、港区、北区、西区、東区、名東区、中村区、千種区、守山区)
●愛知県内(東海市、大府市、豊明市、知多市、みよし市、東郷町、日進市、半田市、常滑市、阿久比町、東浦町、刈谷市、知立市、安城市、高浜市、碧南市、西尾市、岡崎市、豊田市、尾張旭市、瀬戸市、長久手町、春日井市ほか市区町村)


★名古屋市緑区を中心に業務を行っておりますが、相談等の打合せが可能であれば、上記以外の地域であっても対応します。例えば、名古屋市在住の相続人が北海道の不動産を相続したので登記(名義変更)手続をしたい場合など。

更新情報

◆H23.02.05/全ページをリニューアルしました。今後とも宜しくお願いします。

◆H27.07.17/携帯端末でも読み易いように全体を編集し直しました。

◆R01.09.01/各ページにつき改修工事を始めます。しばらくの間、ご不便をお掛けします。

 

 

  詳しくはボタンを
  クリックして下さい。

 

アクセスマップ〒459-8001
 名古屋市緑区大高町
  宇鶴田63番地11
TEL 052-626-1430